一般のマスクが使えない私がシルクマスクを作ってみた!

こんにちは。エマンエマン清水です。

6月に入りましたね。蒸し蒸しするしもうすぐ梅雨が始まろうとしている昨今、皆さん、マスクどうされていますか?

私は、理由があって一般のマスクが使えません。不織布マスクはお顔が荒れてしまいます。

だから、シルクマスクを作りました!

 

不織布マスクは暑い、だったらシルクマスク作ろう

 

コロナウィルス発生してからマスク中々手に入れられなかったのですが、ようやく市場に出てきましたね。

私も家族5人いてちょこちょこ買っていますが、手元にあるのは数えられるくらいです…
(末娘は遠方に住んでいるので送ってやらなきゃねならない)

湯水のようには使えません。

いつ、また波が来るかもしれませんからね、ストックしておかなくてはいけません。

しかも、不織布マスク暑いですよね…

気持ち悪いし汗と不織布マスクが悪影響して、お顔が荒れるなんてこともありますよね~

不織布マスクを使えない私は、あの手この手で対策していますが…

 

「久々にカブレました 私」次は不織布マスク

と言うのも過去記事でご紹介しましたよね。

 

マスクが品薄だった3月4月頃は小手先の技でしのいでいました(-_-;)

不織布マスクで肌トラブル大発生…マスク選びについてお話を

 

シルクマスクだと吸湿速乾の効果ありますから、不織布マスクよりも涼しい(はず)

時間もあることだしなぁ~と思って。

シルクマスクを作ることにしました。

 

シルクマスク作るために用意したもの

  • 羽二重(正絹100%)
  • ポリエステル90番のミシン糸
  • 9番のミシン針
  • カッター台
  • 布カッター
  • アイロン

 

シルクマスクの作り方

  1. 布を手に入れる
    画像は京わぎれさんからお借りしました

    羽二重っていうのが縫いやすいかな~と思います。
    ハブタエ?これって何?って思われるかもしれません。
    着物に使われるものなんですけど、生地の織り方の名前です。
    おススメは絹100%のもの。正絹というのが絹100%になります。
    私は、着物の胴裏に使う正絹の布京わぎれさんで購入しました。
    たくさんだと高いのですが、6尺(2.3m)くらいだったらまあまあのお値段で買えます。
    1,800円で買ったのだけど既成のシルクマスク1枚分よりも安いですよね。
    「正絹白胴裏」とか「正絹切売り」で検索するといっぱい出てきますよ!
    使う前に一度霧吹きしてアイロンするか、水で濡らして生乾きの時にアイロンするべし!

  2. 型紙
    私がいつもお世話になっているのがOHARICOさんです。
    こちらは気軽に型紙が入手できる有料型紙購入サイトです。過去にトップスの型紙をいくつか購入して作ってました。
    こちらで、マスク無料ダウンロードできましたので利用いたしましたよ。
    立体マスクの作り方と無料型紙
  3. 裁断

    布カッターって言うのがあります。小物系はこちらで切ると良いと思います。もちろんハサミを使ってもOKですよ。よく切れるハサミを使ってください。
    カッター台は長女の幼稚園時代のものです(22年モノ笑)
  4. 縫う
    縫うのもOHRICOさんで詳しく書いてくださってたのでその通りに作りました!
    羽二重は薄手ですから糸幅は小さめ(2.0mm)にしてアイロンをこまめにかけながらするのがキレイに作るコツです。

 

シルクマスク完成品は立体3重構造!

 

難しく感じるかもしれないですけど、何回か失敗しても作り続ければ上手になりますよ。

私の場合は、1枚目2枚目はあまり褒められたものではありませんでした(失敗です!)が、3枚目くらいからは上手に作れました。

大きさも1枚作って「小さいな」と思ったら型紙を補正すればOK。補正の仕方もOHRICOさんがやり方教えて下さっています。

失敗した分は、せっかく作ったんだから家で使うとか寝る時に使うとか色々と活用できます。

5枚目くらいからちょっと応用してみました。

マスクの外側は羽二重を3枚重ねて3重構造にして、内側をシルクジャージーにしてみました。

ま、私は洋裁が趣味で自分の服を作ったりしますのでとっかかりやすいんだけど…

でも、大丈夫。手縫いでもできます。

めっちゃ仲良しのママ友は、持っているミシンは出すの面倒くさいって手縫いでチクチクしてます。

※ 彼女は、私に影響されて洋裁やり始めて生地や型紙共有しています。お洋服も全部手縫いで作ってますヨ。

 

余談ですが私のミシンは…

末娘が小学校の時の誕生日にねだられてプレゼントしたもの。30年使った古いミシンの買い替えで購入したんですよ!(結局私のモノになってます、笑)

ミシンはね、一万円くらいの安物買っちゃダメなんだって。って言うのはね、余計手間が増えることになる。
まして子どもがミシン初心者だと、つきっきりで教えないといけなくなるんですよね。糸掛けしてあげて、糸もイチイチ通してあげないといけない。糸調子も合わせてあげないといけない。これはちょっと面倒くさい…

値がはるミシンだと、糸調子も糸通しも自動!だし、懇切丁寧なDVD付きでラクラク習得できるんですよね。当時小5だった娘もYouTube感覚で、スラスラ覚えて色々と制作していましたよ。私一切教えていません!!

ミシンが新しくなって7年ほどですが、全く手間かかりませんね~

いや、最近のはスゴイわ!

 

と、いうわけで、作ったシルクマスクは暑いのは暑いけど、気持ち悪さはありませんね。

汗を吸ってくれてすぐ乾くから匂いも随分マシです。

シルク自体に保湿効果があるので、お肌のトラブルは全く無く逆にお肌の調子は上がりました!

シルクマスクし始めて一旦不織布マスクに戻してみると良さがわかると思います。

 

シルクマスク作ってみました!という記事でした。

是非、参考になさってくださいね

お役にたてますように!

 

 

 

 


奈良サロンについて

1日2名の完全予約制
定休日:月曜日
営業時間:11時スタート・15時スタート・18時スタートからお選びください。(先着順)

メニュー一覧・料金表はこちら

予約カレンダーから申込できます!

(予約専用電話:080-6118-0126)



東京サロン

新型コロナウィルス感染拡大予防のため6月の出張サロンは予定しておりません。

施術についてお支払いについてをよくお読みになってお申込みください。

(リピーターさま優先です!)

(予約専用電話:080-6118-0126)

奈良サロン予約カレンダー

2020年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
臨時休業
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
海の日
24
スポーツの日
25
26
27
28
29
30
31
2020年6月