女子力?それともモテ力?いいえ先に人間力が必要です◆Yumiまるごとプロデュース

こんにちは!エマンエマン清水です。

私のお客さまは「まるごとプロデュース」をお受けになる方が多いです。

これは、エステと個人的な人生のコンサル(恋愛とか人間関係です)もついているメニュー。

徹底したメールフォローを行います!

「仕事が充実してます!」や「出産報告」「彼氏ができそう!」「彼氏ができた!」「復縁成功しました」というご報告が相次ぐことが多いです。

そのメール見ながら毎日ニヤニヤしております。

 

さてさて、このまるコンで絶対の絶対に出てくる言葉「女子力アップ」問題。

ちょっと、引っかかっていマス。

私は、ずっと女性のマナー教育をしておりますし、それに「娘」が2人おります。

なんやかんやで、四六時中「女性の悩み」に向き合っているわけですけど・・・

この機会に、宣言しちゃいます。

 

人間力と女子力を別々に考えるから悩むんじゃない?

女子力アップって、何?

一体何の定義??

あら、少し言い過ぎましたかしら。

 

私は、こういう図式で成り立っていると思うんです。

人間力>女子力≧モテ力

必要なのは「人間力」「人として」だと考えます。

ちょっと例を出してみますね。

 

サロンで色んな出来事・悩み相談がありますが、あなたならどう対応するか、女子力なのか人間力なのかお考えになってみてください。

 

 

エマンエマンでは「まるごとプロデュース」や「メイクレッスン」など美容系のコンサル、エステや肌質改善には、私必ずテキストをお渡しします。

しかもオリジナルテキスト。量もかなりあり冊子状にしてあります。

それを、真っ二つに折ってカバンにゴソっと突っ込まれ、お持ち帰りになる方がいらっしゃいます。

おおむね半数の方が適当に持って帰られます…

 

さあ、これは人間力でしょうか?女子力でしょうか?

こいうのはね、「人間力」なんです。

人間力の中の、いわゆるコミュニケーション能力のひとつです。

まるコンの際に、注意された方もいらっしゃいますよね??

ちょっと耳が痛いかもですねー。

さあ、この行為。

テキスト1冊のことですが、折って帰られると正直言いまして私は気分悪いですね・・・。

「私が一生懸命作ったテキスト、そんな風に持って帰る?」と思います。

だからと言って、その人のこと嫌いになるわけではないですが、私の気分は悪い。

なんだか、イヤーな気分のまま過ごさなければなりません。

次はこう考えてみて下さいね。あなたが一生懸命作ったモノを粗雑に扱われたらどんな気分ですか?

イヤじゃない??

 

そうだよなーイヤだよなー

でしょ?そうだなーと思うのなら、そういうのやめておきましょ。

こういう時はね、丁寧に持ち帰ります。

やむを得ず折る場合は必ず一言添えましょう。「申し訳ありません、せっかく作っていただいたテキストなのに、すみません」など。

私だったら、カバンに突っ込まずうやうやしく手に持って、丁寧に扱っているように見せて帰ります。

その後は折ってガサーっと入れてもいいと思いますよ。だって、相手にはわかりませんもの(笑)

目の前で折ってガサガサ入れるのが問題だってことですね。

次こういう機会があったら気を付けてね!

 

 

全然イヤじゃないワ!

そんな細かいこと…清水さん神経質なんじゃない?

人の気持ちを汲み取ることが苦手かもしれませんね。人間力をアップさせた方がいいです。

 

 

次です。

 

すっごくモテる子がいるんです。

ティッシュ・ハンカチさっと出すし、絆創膏や裁縫道具もいつも持ってて「自分は女子力ありますアピール」凄いんですよね。

それに、男の前と女の前では態度違うし。いかにも「モテコーデ」してて下心見え見え。

見てたら、イライラします。

でもその子、女の子からは嫌われているんですけどね(笑)

いくら女子力あっても、女の子から嫌われるのが一番ダメだと思うんですよね。

 

これ、どう思います?こうおっしゃる方すっごい多いんです。

実は、これも「人間力」なんです。

これは、「モテるあの子、女の子から嫌われている」っておっしゃる側に問題アリ。

 

「あの子の女子力アピールがイライラする」っていう方は、「女子力なんて自分のガラではない。」って思いこんでいるタイプが多いです。

「妄想」でタイプを勝手に決めつける人ですね。自分はおんなおんなしてもどうせ…みたいな。

「自分もアピールすればいい。」とはわかってんだけど、やり方がわからないでしょう?

 

ところで、ハンカチ・ティッシュ…etc これを持っているのが「女子力高い」と思ってません?・・・違いますよ。

これは、人として当たり前。と言いますか、「持っていると便利だから、必要だから」です。

男性だって持っている人は持っていますよ(ウチの主人なんてひと揃え持って歩いてます、裁縫道具なんて道具として好きみたい)

「女子力アピールする子は嫌い」って言う人は、ハンカチ・ティッシュ…etcの利便性を理解できていないと推測します。

それに、人目をすごく気にするタイプかもしれません。

単純にそれだけです。

 

ところで、私はと言いますと…そういう女子力グッズ(笑)を持っている時もあれば忘れる時もある。という適当な人間です。

で、そういう女子力グッズを持っている子を「偉いなー、そりゃあモテるわな!」と思います。

で、時々その子からティッシュ借りちゃう時もある(笑)もちろん、自分が持ってるときは、スッと貸してあげます。

 

そしてそして、男性と女性の前では態度が違う件。

これも、当たり前だと思います。

だって、男性に響く態度と女性に響く態度は違います。

これが、一番重要なこと。

「男の人の前と女の子の前と態度違うからあの子嫌い」っていう人は、ちょっと精神年齢が低いかも…。

中高校生が言うならわかりますがね。

 

男性と女性の思考の違いを学ぶのが人間力となり女子力アップに繋がります。

それに、TPOでも態度が違ってきます。

ある意味、男性と女性の前では態度を変える方が上手くいくんですよ。

 

余談ですが、私は、男性と女性の前で態度を変えますよ。当たり前に。

自分の子どもでさえ、息子と娘への話し方と態度・行動を変えます。

変えた方が、上手く立ち回れますし、家族を丸くまとめることができます。

 

おわかりいただけましたか?ちょっぴり、辛口になってしまいました。

今回は、女子力・人間力の違い等をお話しました。

先日、お客さまが

「清水さんは人間力があっていつでもキラキラしてる感じがします。」と泣きながらおっしゃっていました。

あらーそう言ってくださるのは嬉しいけど・・・

けどね、よーく聞いてください。

そういう私は、昔「思い出したくないような時代」があったんですよ。

やらかしちゃったこともいーっぱいあります。

そういう時代を経て現在に至ります。

 

私、随分と遠回りをしてきました。(コレはサロンでもよく言いますよね)

だからと言って、皆さんも「遠回りする必要があるのかな~?」「苦労しないと幸せになれないのかな~?」どうなんだろうと思います。

 

私がしてきた遠回りは、私にとっては必要だったのかもしれない。

それは、「ゆみのまるごとプロデュース」を産みだすためなのかもしれません。

皆さんに、私が色々アドバイスするための遠回りだったのかもしれません。

私だって、近道をしようと思えばいくらでもできたはず。

今、心から思います。

 

このブログを読んでいる人は、遠回りする必要のない方なんだと思いますよ。

だって、私が近道を方法を教えることができるから!

「Yumiプロデュースまるコン」は女子力も人間力もアップできるコンサルですよ~!

頑張ってみませんか!

 

 

サロンへのご予約

奈良サロン

完全予約制でご予約をお受けしております。

奈良サロンへのご予約はこちら

予約できるお日にちや空き時間帯をご確認いただけます。



東京サロン開催

令和元年12月11日(水)12日(木)13日(金)決定

東京サロンへのご予約はこちら

施術についてお支払いについてをよくお読みになってお申込みください。

リピーターさま優先です!



関連記事

  1. 女子力アップと自己投資エマンエマン流

  2. 「私自信がないんです・・・」って言う方は

  3. 【清水式コンサル】まるごとコンサルプログラムの例①自己否定か…

  4. 美は作られる3◆自分らしさ?

  5. 同行ショッピング!デート用&お仕事用◆Yumiプロデュースま…

  6. テーマは「気分を上げる」

  1. 2019.12.02

    20代後半~30代後半で恋愛初心者の方へ恋愛講座を開催し…

  2. 2019.11.17

    気になる男性がいるんだけど…どうしたら??

  3. 2019.10.28

    同行ショッピング!デート用&お仕事用◆Yumiプロデュー…

  4. 2019.10.24

    ネガティブワードから自分を守る

  5. 2019.10.17

    デートって何話すればいいの?初デートの心得

  6. 2019.10.14

    ファンデーション黒い人多いな…なんで?清水ゆみの疑問

  7. 2019.10.08

    2019年10月サロンからのお知らせ

  8. 2019.08.25

    結婚・恋愛したいならまずエマンエマンでエステしてみません…

  9. 2019.07.15

    日焼け止め…要注意ですよ!詳しく説明いたしましょう

  10. 2019.07.01

    エマンエマンの正しいスキンケア◆クレンジング&洗顔方法

  1. 2018.11.09

    似合う色、気にする?気にしない?

  2. 2018.08.17

    【必読記事】肌質ケアの効果を上げたいのなら

  3. 2018.08.07

    美しくなるために苦行・修行はいりませんヨ!【後編】

  4. 2018.08.06

    美しくなるのに苦行・修行は必要ありませんヨ!【前編】

  5. 2017.12.26

    女子力?それともモテ力?いいえ先に人間力が必要です◆Yu…

  6. 2017.11.28

    お化粧の「苦手」は無くせます

  7. 2016.06.09

    有料カウンセリングで人生が変わった!かおるさんのケース

  8. 2016.05.29

    パーソナルカラー診断に翻弄されないで

  9. 2013.11.09

    「美肌」になるには乳液やクリームは不要